© 2017 by Studio TIPS and Prabhavita

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • Google+ App Icon

呼吸をする。

2014/11/25

ブリージング・エクササイズトとヨーガの呼吸の違いは、意思によってコントロールする呼吸と、息を止め息を休める呼吸との違いがあります。

 

息を休める事で心の安定や安らぎを感じやすくなります。

 

クンパカ(息を止める)

 

• 最大限、息を吸い込んだ後に 吸気の全量を肺胞に圧縮してクンパカをすることで肺の内部の圧力が増加します。

• 全ての吸気の全部の量を吐ききった後に止息することで肺内部の圧力が低下します。

• 呼吸の中間段階で肺の内部の圧力と外気圧を同じに保たれるところで自然に止息することで0地点で休息することができます。

 

これは、吸って止める・吐いてとめるを練習した後で自然に出来るようになるものと思われます。

中間(中道)を保ことを意思によってコントロールするのではなく、自然に出来る、 している、 それが心のゆとりにつながるのでしょうか……?

 

………….

お釈迦さまの中道の悟り

両極端を避けた中道を悟った時に人の眼を開き、理解を生じさせ、心の静けさ、優れた智慧、正しい悟り、涅槃(理想の悟り)のために役立つものです。

Please reload

特集記事

親子でヨーガを楽しみましょうの会

2014/11/24

1/2
Please reload

最近の記事

May 1, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー