• yumiko

3つのドーシャ(体質、生命エネルギー)


ドーシャの種類

  • カバ 水と地を兼ね備えている→穏やかで、大柄などっしりした体型、ゆったりとした性格

  • ピッタ 火と水に支配される→目的思考で、筋肉質のがっちりした体型、自己主張の強い性格

  • ヴァータ 空気とエーテル体に支配されます→動きやすく、細身のタイプ

人は誰でも3つのドーシャを持っていますが、そのうちの1つか2つが優勢となっているのが一般的です。

ヨーガを実践する人の体質にもよりますが、ドーシャの側面をサポートすることもあれば、悪化させる事もあります。

•過度の動作は、程度によっては、ヴァータ・タイプをサポートすることもあれば悪化させる事もあるという事です。

•活動、集中、競争力はビッタ・タイプをサポートすることもあれば悪化させる事もあるというです。

•無活動、静かさはカバ・タイプをサポートすることもあれば悪化させる事もあるという事です。

こうした可能性のそれぞれに対して、ヨーガの実践を多少調整することができます。

ヴァータ・タイプはヴィンヤーサ・ヨーガに魅力を感じ、動きに引きつけられる事は自然で健康的です。

カバ・タイプは身体運動を完全に避ける傾向があります。

身体にアンバランスを生むのは、他の2つのドーシャのサポートに乗じて、このドーシャに寛大になりすぎる事です。

一つのタイプだけに偏りすぎると、バランスが崩れます

動きをもっと遅くすることは、ヴァータ・タイプのサポート

実践をもっと短くする事は、カバ・タイプのサポート

内面への集中とドリステイ、目線の維持をする事は、ピッタ・タイプのサポートとなります。

自身へに探求が自身のバランスの軸を見失わないに繋がっていくのでしょうね)^.^)


2回の閲覧
  • Instagram
  • Facebook App Icon