• yumiko

ちょこっと***yoga3


活力が湧くツボ

体がだる〜い 動けない 動かない と思う時は下半身の気が滞っているんです。

だ•か•ら•動かないんです 重石がのっかている状態ですよね。

重しを どける ツボが有るんです ^_−☆

そ•れ•は•天枢(てんすう) お臍を中心にして左右真横に指三本分の幅にツボがあります。

お腹にある太陽神経叢(しんけいそう)近くに有って 自律神経に働きかけてくれるので元気が湧いて来るのです。

お腹は毛細リンパ管の集まるところで

下半身の毛細リンパ管は

足先〜膝 太もも〜腰へと合流しながら集まって来ます。

手のひらでお腹を優しく愛を込めて大切にマッサージしたり

ウッターナ アサナやパスチモッターナ アサナ 前屈系のポーズをすると体が軽く 動きやすくなります。

お母さんや大切な人に背中などを摩られると心地良いのは そこに愛があるからです^_^


1回の閲覧

最新記事

すべて表示

暑い時には。

自身の体のエアコンのスイッチを入れましょう。 どこにあるの?そのスイッチ。 胸です。 肋骨 みぞおちを和らげ広がる事でこもった熱が体の外に出て行きます。 その為に首の横をゆっくり伸ばしたり、体をお腹から胸→肩→首→へと回転してねじりましょう。 絞らないで捻って下さいね😄

梅雨を乗り切る。

つゆの時期になると身体は夏の体勢の準備に入ります。 汗をかき、放熱しやすい体になろうとするんです。 腎臓などの泌尿器が体温調節をバランスよく行えるために機敏に対応しようとします。 梅雨の前半に泌尿器を調整して夏が来ても、熱中症などにかかりにくい体になる為に腰椎3と脇腹の柔軟を日頃の生活の中で心がけましょう😄

  • Instagram
  • Facebook App Icon